たまや

新潟B級グルメがアツい

先日県民ショーで新潟県をやっていたこともあって、気にはなっていたんですが、半身唐揚げっていうのすごく美味しそうだなあと思うんです。

 

名前のまんま、鳥を丸ごとの状態から半分に切っただけの大きさで作った唐揚げのことらしいんですが、おいしそう。唐揚げを作るときに何回も入れちゃあ揚げて、火の通り具合とかを気ににしなきゃならないのが面倒すぎて、なかなか揚げ物を自分でしようという気にはなれず、食べたくなったらお店で買うことが多いんですが、正直唐揚げって普段意外にいいお値段しますよね。

 

売り出しの時とかはそれこそグラム100円前後で出てますけど、普段はグラム200円前後で売ってます。むね肉使用のものはもうちょっと安いけど、私の好きな唐揚げはモモ肉、そしてカリカリ…お気に入りのスーパーの唐揚げはグラム230円くらいなんですよね〜…そう思うと結構なごちそう。

 

半身唐揚げっていうのはカレー味が主流なのだそうですが、カレー味って料理の風味として使われてる時って、独特の「カレー!!」ていう感じじゃなく、スパイシーな旨味が特徴な気がするんですよね。ちなみにサッポロポテトバーベキュー味が、名前はバーベキューだけどホントはカレー味なんだそうですよ。あの味ものすごい大好きなんですけど…。

 

新潟県グルメ

 

新潟市の中央区にあるせきとり本店っていうところが、カレー味の半身唐揚げの発祥の地らしいのですが、住宅街の一角にあるんですね。隠れ家的な感じでおいしいよ!!っていうのがひしひしと伝わります。

 

もうひとつ気になるのが「イタリアン」です。最初聞いたとき「新潟とイタリアと、何かつながってんの??」とも思いましたが、違うんですね!!焼きそば麺ともやしをトマトソースで炒めたものらしいんですが、見事なまでのB級グルメですね。地元の人は全国区だと思っているので、他の地域に出て初めて地元食だと気づくとか…ものすごい浸透っぷり。

 

で、これまた50年前に「イタリアン」を産み出したという「みかづき」っていう有名ファーストフード店があるらしいのですが、これまた他府県の人は初耳ですよね。

 

こういうB級グルメは地元に行って食べてみたい!!「みかづき」は県内に27店舗を展開しているそうですが、万代シテイの中心のバスセンタービルの2階にあるという万代店は行きやすそうですね。

続きを読む≫ 2014/06/28 06:50:28

新潟のせんべいがアツい

新潟県と言えば米所っていうイメージがありますが、米が名産地ということは、アツいに決まってるのがせんべいやおかきですよね。

 

新潟にはサラダホープっていうあられがあります。

 

一口サイズでサクサクあっさり塩味あられのサラダホープは新潟っ子のおやつやおつまみに大人気の商品なんだそうです。

 

実はこのサラダホープって全国的に知られる大手米菓メーカーで、新潟に本社のある亀田製菓の製品なんだそうですが、実はほぼ新潟県内のみでしか販売されていないご当地あられなんですね。

 

サラダホープは昭和36年に高級洋風あられとしてデビューしたのですが、発売以来生産が追いつかないほどのヒット商品となり、やむなく県内のみでの販売となったそうです。翌年、満を持して全国発売にこぎつけた時には、すでに類似品が市場を占めていて、その結果、ほぼ新潟だけの販売になっていったのだそうです。

 

新潟せんべい談義

 

最近、全国ネットのテレビ番組でそのストーリーと共に紹介されて以来、サラダホープは再び爆発的ヒットを果たしたのだそうですが、販売はやはりほぼ新潟県内のみで、同社のネット通販が賑わっていたり、スーパーやコンビニ、高速自動車道のサービスエリアなどでお土産に買い込む人の姿が増えているのだそうです。

 

亀田製菓といえば他にも柿の種やハッピーターンで有名ですが、ハッピーターンで思い出すのが、並んで有名商品のばかうけです。ばかうけの発売元も実は新潟市の米菓メーカーである栗山米菓なのです。1990年に「青のりしょうゆ味」が発売されて以来、期間限定や地域限定品などを含めると50種類以上もの商品が生み出されているそうで根強いファンも多いですよね。

 

「ばかうけ」の「ばか」というのは、新潟の方言で「すごい」という意味で使われる言葉で、商品の大ヒットを祈願したネーミングだそうです。また、細長い形も原料である「米」の形をイメージしたものだそうです。また、パッケージにも登場しているばかうけ型のキャラクターの名前はバリン(女の子)とボリン(男の子)というそうでオリジナルグッズも販売されています。70

 

ちなみにこのばかうけの発売元ベフコ栗山米菓グループは「ばかうけ」のほかに「星たべよ」「渚あられ」などの商品を製造販売しています。新潟市北区にある本社敷地内におせんべいの体験博物館「新潟せんべい王国」というのがあって、手焼きせんべい体験・職人のせんべい焼き工程の見学・せんべいを使った料理やスイーツが食べられる飲食コーナーやオリジナルグッズや限定商品の販売もあるそうです。気になる観光スポットです。

続きを読む≫ 2014/03/15 16:36:15

メンズシャツっていろんな種類あるよね。その中でも今注目は、キレイめシャツかな。

 

全体的にラフでも意外と合うんです。ジャケット、ニット、カーディガン、コートなんにでも合います。
合わないものがないのでは?と言うほど万能ですね。

 

特に秋から冬にかけては、重ね着するのにいい季節なので、キレイめシャツにシンプルカーディガンにチノかデニムが合います。デートで着るにはお勧めですね。

 

もしも彼女のお母さんに合う時とかは、いいと思いますよ。ストライプのシャツもさわやかでいいと思う。ちょっとストライプは、春っぽいイメージになると思います。

 

 

さりげないドット柄もいいと思う。大きなドットはちょっと男性向けではないけど、小さなドットはオシャレにキレイニ着こなせます。

 

最近は結構チェックシャツが流行ってますね。柄だけど比較的合わせやすい柄になります。

 

トップスに柄を持ってくる場合には、パンツは無地がいいですね。

 

でも基本無地のパンツの方が多いので、初心者でも簡単に合わすことができます
デニム、チノ、カーゴ・・・なんでも合っちゃいます。メンズファッションを極めるにはシャツは万能なので、一枚持つことをお勧めします。メンズ服 通販の安い服でもシルエットが良かったり、色合いがオシャレだったら全然問題ないですよ。

以前おせち騒動で世間をにぎわせたグルーポンですが、まだやっているんですねえ…。全身脱毛に興味があっていろいろネットで調べていたら、グルーポンで医療脱毛のクーポンなどが出ていましたよ。

 

これってどうなのかなぁ〜?もしもお得に脱毛できるんだったらいいのかなぁ〜?と思って口コミを調べて見ましたが、やっぱり落とし穴があったみたいですねぇ〜…。実際にそのクーポンを使われ通ってらっしゃる方の声を見つけました(w´Д`w)

 

脱毛クリニックの名前は伏せますが、グルーポンでの表記は医療脱毛ということになっていますが、実際は医療レーザーの脱毛ではなくフラッシュ脱毛というエステ脱毛でよく使われる光脱毛なんだそうです。

 

 

はじめにカウンセリングで「フラッシュで毛を減耗してから、レーザーで無くしていく方向にしましょう」と言われたそうですが、結局回数を経てもフラッシュ脱毛のみだったという声もありました。

 

うーん、やっぱりちょっと印象が悪い感じですね…。契約時にしっかり確認をしないといけないですね。まぁ調べておいて良かったです。家庭用脱毛器ならこのような心配はありませんね。それも良さの一つと言えるかもね。

 

(関連文献)
ケノン 口コミ

よく周りの人から子どもを見て「今が一番可愛いときだね〜」って言われます。確かにまだ歩き出して、なにやらしゃべり出して、こちらが言うことも少しずつわかってきてイヤイヤが始まってなくて、楽しみが多い時期ですね。

 

でも「一番」っていう言い方がしっくりこないというか、昔テレビで誰かが「子どもの可愛さに一番の時期なんてないんです。いつも一番可愛いんです」って
ムキになっている人がいたな。

 

可愛い時

 

言ってる人もそこまで深く考えて言っていないから、というよりむしろ良い意味で言ってるんですけどね。親になると感じることが色々あっておもしろいですね。そんな次女、今一番可愛い時と言われる時期です。アンパンマンのことを「あんまん」と言ったり、「こんにちは」や「ありがとう」や「どうぞ」も出来るようになってきました。

 

ただもうすぐ来るであろうイヤイヤの時期が恐怖で仕方ないです。いつまでも可愛い今の時期でいて欲しいなんて親のエゴだし、むしろ早く成長して欲しいとも思うし親って本当に勝手ですね。

 

そういう意味では子どもの無邪気さに時々自分が情けなく感じてしまうのです。いつまでもこんなキレイな心でいてほしいな。

毎日バタバタの我が家ですが、ちょっとだけマシになったことがあります。夕方、長女が保育所からかえってきた後、姉妹で遊ぶようになってきました。

 

次女もまだしゃべれませんが、片言は言えるようになってきましたしこちらが言っていることは少しずつ理解してきているようです。だから、長女も一緒に遊んでいてもイライラすることが少なくなってきたのでしょう。ふたりで楽しそうに遊んでいる時間が増えてきました。

 

こうなると本当に助かります。昼間は後追いでずっと私のお尻にくっついてばかりの次女。なかなか思うように家事が出来ません。

 

成長

 

しかし夕方になると長女が遊び相手になってくれるので、そちらに興味がいくようで私もゆっくりと家事をすることができます

 

これから、次女がもっと大きくなってくると二人の年齢も近いから一緒に楽しく遊ぶようになるんだろうな。

 

そうなると、もう親はそっちのけで、私が寂しくなるんだろうなあと思うと今のこの時期をもっともっと楽しまないと、って思います。早く大きくなってほしいような、このままでいてほしいような複雑な心境です。

旦那の仕事が忙しくて残業続きの毎日です。長女が保育園から帰ってくると、1歳の次女もいるので夕方からはてんやわんやです。夕飯の準備は夕方までにある程度しておかないとご飯を作る時間も取れません。

 

そしてお腹がすいて機嫌が悪くなる前に夕飯を食べます。が、夕飯を食べるのも一苦労。まず次女はまだ自分で食べられないので食べさせるのですがそれを見る3歳の長女は甘えて食べさせて欲しいとせがみます。

 

2人を食べさせながら、次女はあっちこっちと動きまくり食べたものをこぼし、なかなか食事が進みません。そして何とか夕飯を食べさせてから、今度はお風呂です。

 

毎日

 

お風呂でも次女が動きまくるので、一瞬すら目が離せません。湯船から出ても、石鹸やらシャンプーやらを口に入れるし長女はおもちゃに夢中でなかなか出てこないし、ほんっとうに疲れます。

 

旦那もお腹すかせて働いてくれているので感謝してますが私には給料もないし、こんな日々が続くと本当に辛いです。ま、旦那の休日は思いっきり楽させてもらってるので何とかかんとかやれてますが。平日は超大変な我が家です。

身だしなみの一つとして無駄毛の処理に手を焼く女性は多いですよね。露出の多い時期になると毎日のようにケアする人も中にはいるくらいです。特に、腕や脇、足といったよく目に付く箇所の手入れは入念に行うけど、意外と後回しになっているのが顔です。産毛がメインなので手足ほど濃い毛が生えないことや、化粧を上からするので目立たないのが理由としては大きいんじゃないでしょうか。

 

でも、口周りのヒゲがうっすらと生えたり、頬やおでこの産毛が気になっている女性ははなんだかんだたくさんいると思います。洗顔の時に合わせて手入れするのがほとんどだと思いますが、顔まわりの脱毛を行っているサロンも調べると実は結構あるんです。エタラビなど代表的な脱毛サロンの多くが顔脱毛に対応しています。
(出典)長崎 脱毛 口コミ

 

顔の産毛を脱毛することで得られる効果としては、肌の表面がすっきりするので肌が明るくなる、ニキビなど肌トラブルの改善、基礎化粧が浸透しやすい、下地やファンデーションのノリが良いといったことなどがあげられます。もちろん日々手入れをしている人はその手間が少なくなりますし、脱毛と合わせて肌ケアをしてくれるのでフェイスエステをするようなリラックス効果も得られます。

 

女性にとってメリットが多い顔脱毛ですが皮膚トラブルが心配という人には、皮膚科など医療系でも行われているのでそちらがおすすめです。身体が先行して後回しになりがちですが、顔脱毛で他の人と差をつけてみるのもいいですね。

結婚するまで、旦那と付き合ってた頃はよく旅行に行ってました。その頃はお互い旅行積み立てをしてたから、ちょっとリッチなホテルや旅館に泊まったりして至福の時を過ごしました。露天風呂付き客室とか、ルームサービス頼んでみたりとか。

 

高い客室ってやっぱり豪華なんですよね。

 

お風呂がユニットバスじゃなかったり、部屋の備品もいちいち豪華で。旅館で食べる料理も最高だなあ。お酒飲んで、温泉入って、楽しかったなあ。それから数年たって、今は子供がいるから制限もあるし、何しろ子連れで旅行ってかなり疲れるので、あまり行ってないです。

 

旅行

 

そんな豪華な部屋に泊まれるはずもないし泊まっても備品壊さないかヒヤヒヤで安い部屋のほうが落ち着きます。最近は上の子もテレビのCMを見るたびに、ディズニーランドに行きたいとか言います。そして「お母さんも行きたいよー」と二人で慰めあってます。ディズニーランドに行ったのは何年前だろう??

 

シーがオープンした時以来だからかれこれ10年くらい経ってます。ああ、旅行に行きたいなあ。

最近ふと「私は何をしてんだ」と思ったことがある

 

台所に立って豚肉のブロックを食事1回分ずつに切り分けてラップに包んで冷凍庫に入れていた時のことだ

 

なんと庶民的と言うか主婦的と言うかいつも職場のおばちゃんが広告を持ってきてくれる

 

それを一緒に見て今日はどこどこで○○が安いとか○○が半額だよって話をしては昼休みと勤務後に買い出しに走っている自分がいる

 

休日どこかへ遊びに行く際もいつも車の中に保冷バックを積んでいる

 

それでスーパーに立ち寄っては冷凍食品が半額になっていたり精肉コーナーなんかで冷凍できるものが半額になっているのを見つけるとココぞとばかりに買い込んでは保冷バッグに入れて帰って切り分けたりして冷凍庫に入れている

 

前に友達に遊びに来ているのか買い出しに来ているのかどっちだと言われてしまった

 

半額

 

いつからこんなになってしまったのだろう

 

なんか悲しい気がする

 

とはいえそれでかなりの食費が浮いていると思うとなかなかやめられないんだよね

 

今日も4個入ったハンバーグは100円

 

うち2個を百均で買った缶詰のミートソースを水で薄めて煮こんだ

 

立派な煮込みハンバーグ

 

とても150円とは思えない出来栄えだった

 

やっぱり半額はやめられないよね